『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『感覚の発達と粗大運動・・少し首を上げたら?』
生まれたばかりの赤ちゃんは、寝る→おしっこする→起きる→ミルクを飲む→寝る・・を規則正しく繰り返します。。

1時間半から2時間の繰り返しで、寝てばっかりというイメージがあります。

あまり目が見えなかったり、音も完全には聞き取りにくいようですが、触ったり触れたりして物を確かめたり(触覚)、身体を動かして自分の位置を確かめたり(前庭覚)、手や足に力を入れてつっぱったり(固有感)等をすでに胎児の時代から発達させています。

生後1~2ヶ月から起きている時間が長くなると、・・
じっと物を見たり、自分の手をじっと見たり(ハンドリガード)、音のするほうをじっと見つめていることがあります。。

身体をうつぶせにすると・・数秒、首を上げています。

重力に対する抵抗・・このことで飛躍的に感覚や運動の発達が見られます。物に対する興味が出てきて・・それがまた運動の発達に繋がります。

3ヶ月ぐらいになると・・腹ばいにすると自分で頭を上げたり下げたりの調整も上手になります。。

やがて首がすわるという段階に到達します・・


スポンサーサイト

テーマ:◆◆0歳育児◆◆ - ジャンル:育児

【2006/08/28 10:45】 0歳児の発達 | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<感覚の発達と微細運動・認知~じっと物を見ているのは??~ | ホーム | スクーリングの楽しみ?>>
comments
--こんばんは。--
再び、はじめまして。(って、日本語が変。^^;)
私のブログにコメント&リンクをありがとうございました。

こちらからも、リンクを張らせていただきました。
時々寄らせていただきますね。

うちの4歳の娘・ぽよんは、粗大運動メインに訓練中です。
OTも少しやってましたが、知的面でも感覚過敏の面からも、
物を手で持ったりする訓練には時期尚早との判断になりました。
ぽよんが普段やっている行動って、本当に粗大というか、実に大雑把な動きです。
でも、それはそれで見てて面白いです。(笑)
【2006/08/30 23:47】 URL | シャナ #2qaJ23q.[ 編集] |
--こんばんわ~--
こちらこそよろしくお願いいたします~~
ぽよんちゃん・・粗大運動の訓練中とのこと・・

感覚の過敏などもあり大変とのことですが、粗大運動の揺れの活動などが感覚の発達の基礎になりますので十分にやってみてね~

しげくまは、子どもだけでなく成人の重度重複の方の訓練の会に12年ほど関わっているのですが、触覚の過敏のある方に、揺れを行い、姿勢変換や保持の活動をして、触知覚(振動やスポンジなどの素材をうまく使う)を伸ばすことで、外界の受け入れがよくなってきているのを経験しています。。

触覚防衛よりも触知覚が優位に使われることで過敏さが抑制されるようです。。
【2006/09/01 00:46】 URL | しげくま #W2Ei98kM[ 編集] |
please comment














管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://wakushigekuma.blog53.fc2.com/tb.php/5-454b91a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

ブログ内検索

RSSフィード

スパムチェッカー

plugin by F.B

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。